トップ

バイト募集ネットからの応募

大学生おすすめアルバイトヘッダーロゴ

サイトマップ お問い合わせ

運営情報

大学生おすすめアルバイトメイン00

大学生おすすめアルバイトメイン01

大学生おすすめアルバイト02

バイト募集ネットからの応募

求人誌も良いけどネットからの応募がおすすめ!

求人誌は基本的に早くても週で発行されます。

一週間の求人情報が一切変わらないので、必然的にライバルが多くなってしまいます。

ネット求人の場合、ほぼ毎日遅くても3日に1回は最新の求人情報に変わります。

常に最新情報なので、いち早く応募することが出来ます。

またネット求人は、パソコンやスマホからでも気軽に見ることが出来るので、最近では求人誌よりネット求人に力を入れているといっても過言ではありません。

求人情報を乗せるのに企業はお金を払っている

ハローワークは、企業が無料で求人情報を載せることが出来るので、真剣に人を探していない企業も載せているケースが多いです。

特にハローワークは、ブラック企業求人の天国といっていいぐらいの無法地帯です。

平気で嘘の情報を書いているので信用出来ません。

一方、求人誌や求人サイトは、企業側が運営会社にお金を払い求人を載せています。

期間や大きく載せたり、目立つ場所に載せたりと場合によって金額が左右されますが、ちっちゃい求人情報でも10万円前後は最低でも支払っています。

企業側がお金を払ってでも人を集めているので、ハローワークの求人とはわけが違います。

真剣にアルバイトを募集しているので、求人誌・求人サイトがおすすめな理由です。

求人サイトはリアルタイム

求人誌の場合は、自分で電話をかけないといけませんが、求人サイトの場合は、入力項目を入力してしまえば相手からの連絡を待つだけなので、電話をかける時間などを気にしなくても良いメリットがあります。

バイト先に電話かける際、電話する時間に気を使ったりいけませんが、ネットの場合は気を使う必要がないです。

また、ネット求人は求人誌と違い珍しいバイト特集など、企画に応じたページが用意されているので、目当ての求人を探しやすいのもメリットです。

自分に合ったバイトを探そう!

バイトも社会経験になります。

お金をただ稼ぐだけでなく、様々な経験が出来るバイトも数多くあります。

また、中には楽してお金を稼ぎたい方もいるでしょう。

それぞれのランキングを作りましたので、参考にしてください!

大学生のおすすめバイトランキング

楽なアルバイトおすすめランキング

出会えるバイトおすすめランキング

給料が良いアルバイトランキング

為になるアルバイトランキング

大学生にオススメな短期アルバイト

辛いアルバイト

おすすめ求人サイトランキング